通訳基礎講座
トップ ページ通訳基礎講座体験の通訳忍者体験の例募集と著作

 

通訳基礎講座

 

I. どのような技能を磨くのか。

プリット・アテンションを強化する
集中力を瞬時に上げる  Lagging Exercise    

目標  持久力  逐次7分、同時15分

1-1. 通訳の評価対象となるもの
@ 正確・忠実  A わかりやすい。 B 待たせない。 C 自然な日本語 D 声とレジスター

12. 通訳技法
@ 表層構造からの脱却   伝達意図。      分かりやすくする
A 関連性を検討し、短くする (情報圧縮、選別、削除、再編成、接続詞)
B 逃げ 上位概念、一般化   分かりやすく、速訳、短くする

II 英語リスニング強化速読 
      
First of all, thank you very much for joining today’s Global Business Seminar. I would especially like to express my gratitude to Ambassador Flor and Mr. Chua Taik Him for their time to be here, and to relevant Ministries and institutions for their critical support to hold this seminar.
(自由で公正な経済圏を世界へ広げる)  
      Today the world is facing a growing trend of protectionism and deepening confrontation among countries. This is due to concerns and dissatisfaction caused by rapid changes in the world economic landscape, including emerging country development and the digitalization of the economy. As a result, global economic instability and uncertainty are increasing. At this juncture, the Government of Japan hoists high the flag of free trade. Our mission is to expand the world’s free and fair economic sphere through various concrete actions.  
     Firstly, the TPP 11entered into force last December creating a free and fair economic zone in the rapidly growing Asia-Pacific region. This comprises a total population of approximately 500 million people, total GDP of around 10 trillion US dollars, and an overall trade amount of about 5 trillion US dollars.
     Secondly, the Japan-EU Economic Partnership Agreement entered into force on February 1st . This has opened an advanced free economic zone, the largest in the world, covering approximately 30% of global GDP and about 40% of global trade. Thirdly, Japan and the United States will begin negotiations for a Japan-U.S. Trade Agreement on goods this year. We will further expand trade and investment between Japan and the United States in a mutually beneficial manner, and realize economic development in the Indo-Pacific region that is free, open, and based on 2 fair rules.
     Lastly, the RCEP, if concluded, will accomplish an economic zone that comprises almost half of the world’s population and about 30% of world GDP as well as global trade. We will continue to make our utmost efforts to conclude “a modern, comprehensive, high quality, and mutually beneficial RCEP” within this year. This is in accordance with our strong commitment expressed in the Joint Leaders’ Statement in November 2018.

III. スプリット・アテンションを強化する
Shadowing 練習の目的  取り入れて、アウトプットできるようにする。

平衡して異作業を行うことを第二の天性にする。
Contents Shadowing
   Dual Task

IV. メモリートレーニング   まとめる力を磨く
4
1. メインアイディア掴む。 (J-E)「斎藤メソッド」
大学で教べんをとる斎藤孝夫先生は、2001年から小学生に塾を開き、独自の読解術を教えている。その文を読み解く秘訣(ひけつ)3色ペンによる色分けだ。
赤・青・緑の3色で色分けするという読解術は、赤が「すごく大事」、青が「まあ大事」、緑が「面白いと感じた」ところに線を引くもの。この方法は、本を読む人の意識を変え、読解力を格段に上げる。
 3色で線を引くことにより、「ここは大事だ。」、「ここは面白い。」とか、自分からかかわって、積極的に読んでいくようにする。自分でチェックしたものは、後から『あれはね』って話せる。これは使える知識にするための方法だ。赤と青の線を引くことが客観的な思考を養い、緑の線が主観的な思考を養うことにつながる。
3
色ペンを使った「読みの技」を身につけることで、読解力に加えて、他人の考えや気持ちを理解する力を養うもできることになる。
 この着想は要約通訳と似ている。通訳の場合は緑「面白いと感じた」ところに線を引く必要はないが、誰でもが重要だと思うところは、きっちり押さえる必要がある。緑で囲んだところを要約文の中に入れるか入れないかで、文章の「色付け」が違ってくる。これについては通訳者が時と場合で判断すればよいことになる。

42 Note-taking   フローチャートを作る
@ マーク    2 程度、自制     B大文字の使い方

43アテンション・スイッチング
日:今日の要件なんですが、先日、ハイウェイ沿いの更地を買いましてね。広さは2560平方メートルほどなんですよ。そこに私の会社のオーストラリア事務所を建てたいと思います。 
A: I’ve seen the site, and I think it’s good place for your Australian headquarters. Also the area is growing rapidly so the sites like that will be even more valuable in the future.
日:そうですよね。今のところ1階は店舗スペースにして、23階を事務所にしたものを考えているのですが、どうでしょう。
A: Well, let’s start from your requirements. How many people will you have working in the office?
日:今のところ30人くらいを予定していますが、最高45人といったところですね。
A: In that case, I think your plans sound good. Now, what do you have in mind in terms of budget for the construction?
日:一応500万ドルあたりを想定しているのですが、いかがでしょう
A: I think that would be feasible.
 It will of course depend on the design. But would you like me to draw up some preliminary plans?
: そうですね。一応いくつか違ったタイプのものを用意してもらえますか。まだ近代的なものか伝統的なものがいいか迷っているんです。
A: That will be fine. I’ll do some sketches, so you can have a choice.

44. 英日 原稿付き要約通訳 
スピーチの原稿の重要と思われるところに下線を引き3分の1に要約し、読み上げる。 
次に、スピーチを読みキイワードを丸で囲む、それを元に口頭発表する。 130秒以内に終わる事を目指す。)(原稿参考OK)各情報の価値判断と言葉の経済性を検討する。

V 英語で話すトレーニング Active Shadowing Flash Speaking     

VI 日英通訳 研究 Editorial: Global stock market decline highlights problem of depending on credit easing                August 25, 2015 (Mainichi Japan)  

     A chain of falling stock prices across the world has rocked international financial markets. At the Tokyo Stock Exchange (TSE), where the Nikkei Average fell over 1,000 yen last week, share prices kept declining as the market reopened following the weekend, plummeting over 900 yen at one point on Aug. 24. Behind the downward trend is the fact that the United States is ending its unprecedented ultra-easy-money policy that had been the driving force behind rises in share prices on a global scale.

    At the Shanghai Stock Exchange, the SSE Composite Index plunged more than 8 percent on Aug. 24, offsetting a rise that had continued since the beginning of this year. The Nikkei Average hit a six-month low. Crude oil prices are also steeply dropping.
     It is difficult to ascertain how serious the state of the Chinese economy is. Therefore, speculative funds that move swiftly flowed out of Chinese financial markets, triggering sharp plunges in share prices and the Chinese yuan. Share prices had been inflated because of excess liquidity and speculation involving individual investors. No wonder such a situation has been rectified. In a way, however, measures taken jointly by the government and the private sector to raise share prices and the hard-to-reckon monetary policy are amplifying investors' concerns. Anxiety among investors in China and other emerging economies is closely linked to moves in the United States to end its zero-interest policy.

    If extreme monetary policy measures, such as zero-interest and quantitative easing, are prolonged, it can trigger a bubble in share and real estate prices. Excessive money is invested in high-yield financial instruments or land with disregard for their risks, overheating various financial markets across the world.

社説:株安連鎖 緩和依存の矛盾が出た  毎日新聞 20150825日 

 世界の市場が不安の連鎖に揺れている。前週、日経平均株価が1000円以上値下がりした東京市場は、週明けの取引でも急落が止まらず、24日は一時、900円を超す下げ幅となった。中国経済失速への不安が影響しているが、根底には、これまで世界的な株高をけん引してきた前例のない金融緩和が、米国で終わろうとしていることがある.

 中国の株式市場は24日も、上海総合指数が8%超の下げ幅となった。年初からの上昇分は吹き飛んでしまった形だ。日経平均も、6カ月ぶりの安値となった。原油価格も急落している。
 中国経済の深刻度がどの程度なのか見極めにくく、動きの速い投機資金が中国市場から流出、株安や人民元安の引き金を引いた。もともとカネ余りと、個人投資家を巻き込んだ投機で膨らんでいた株価だ。どこかで是正されるのは不思議ではないが、官民挙げての株価浮揚策やわかりにくい人民元政策が、不安心理をさらに増幅させている面がある。中国など新興国市場の動揺は、米国でいよいよゼロ金利が解除されようとしていることと連動している。
  ゼロ金利や量的緩和といった極端な政策が長期化すれば、株価や不動産価格のバブルが生じる。あふれ出したマネーがリスクを度外視し、より高い利回りを求めて、新興国はじめ世界のさまざまな市場で過熱を招くためだ。

 


Copyright(c) 2019-2020. All rights reserved
office@musashi.ninja